吹田市の人口

吹田市の人口を調べてみるシリーズ第三弾です。今回は20歳未満の若い人が多い町を調べてみました。

吹田市の20歳未満の人口

2021年3月末時点で70,474人(18.7%)となっています。

20歳未満の人口の内訳は下の通りです。
0歳~4歳は16,695人(4.4%)
5歳~9歳は18,450人(4.9%)
10歳~14歳は17,468人(4.6%)
15歳~19歳は17,861人(4.7%)

グラフにすると以下のように吹田市はバランスよく各年代がいる状態になっています。

吹田市全体の人口構成のグラフ

20歳未満の人口が多い町

多い順に5つ並べてみると以下の通りになっています。今回は丁番を合算せずにランキングしています。

1位:千里丘北 20歳未満人口:40.1%

千里丘北の人口構成のグラフ

毎日放送の跡地に作られたミリカのマンションがあるところですね。

グラフを作っていると、とんでもない形になってしまいました。3分の1が10歳未満ということで、小学校ができるのもわかる気がします。

ミリカができるまではほとんど人が住んでいない地域だったのですが、今はファミリーが住んでいる町になっているのがよくわかります。

2位:春日3丁目 20歳未満人口:34.5%

春日3丁目の人口構成のグラフ

新御堂筋沿いの町ですね。再開発された場所です。新しいマンションが沢山出来ているところです。少し距離はありますが、車だと桃山台にも南千里にも出やすい便利な場所ですね。

子育て中のファミリーがかなり移り住んだんだろうなという感じの人口構成になっています。

3位:南吹田4丁目 20歳未満人口:32.2%

南吹田4丁目の人口構成のグラフ

神崎川沿いのダスキンの工場がある地域ですね。元々、工場が多かった地域なのですが、今は新しい家が沢山建っています。JR南吹田の駅ができたのも大きいのでしょうか。

千里丘北、春日3丁目とはちょっと雰囲気は違っていますが、子供が多いのは同じですね。

4位:佐井寺3丁目 20歳未満人口:31.5%

佐井寺3丁目の人口構成のグラフ

佐井寺3丁目が4位となりました。佐井寺自体は古い町ですが、3丁目周辺は新しい家も沢山あります。佐井寺西の再開発も予定されているので、またこれから便利になる地域ですね。

1位~3位の地域とは違っていて、10歳未満だけでなく、10代も比較的多いのが特徴ですね。

5位:片山町2丁目 20歳未満人口:31.1%

片山町2丁目の人口構成のグラフ

大和大学のある町ですね。元々はJR西日本の社宅が沢山ありました。吹田グリーンプレイスなど、再開発がされた地域ですね。

30代が非常に多いのが特徴的になっています。

調べた結果

再開発があったりする地域は若い人が多くなる傾向にありますね。吹田市の人気が高くて、新しい人が入ってくるのはいい傾向ですね。

旭通商店街も沢山新しいお客様を開拓できるように頑張っていますので、ぜひ遊びに来てください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事